\社外公開版!/『技術書展初サークル参加』や『Docker Compose』について // 第43回社内勉強会 #sa_study

こんにちは。古橋です。

10/25の勉強会は社外の方をお招きして開催しました。

来てくださった方、本当にありがとうございます。次回も奮ってご参加ください。

connpassはこちらです。

では、順番に発表を紹介していきたいと思います。

 

#技術書典 5に初サークル参加してみてよかったこと、つらかったこと

一番手は外部から参加してくださった川上さんによる技術書展の話です。

https://natsumican.hatenablog.com/entry/2018/10/10/033005

とにかく、軽率に申し込むべし!とおっしゃられてたのが印象的でした。

申し込まないと何も始まりませんからね。とても重要なことだと思います。

弊社にも執筆された本を寄贈していただきました。ありがとうございます。

 

怠慢なあなたのためのDocker Compose

二番手は外部から参加してくださった吉村さんによる、Docker Composeの話です。

 

DockerComposeを使用すれば楽に環境が構築できるという内容でした。

新規メンバーの負担を減らすために環境構築を自動化することはとても素晴らしいですね。

この人がいないと環境作れません!!みたいなことは避けていきたいものです。

 

『キミスカ』アプリケーションアーキテクチャ

三番手は弊社吉田によるキミスカのアーキテクチャの話です。

 

『キミスカ』アプリケーションアーキテクチャ #sa_study from Shinichiro Yoshida
 
内容はキミスカで採用したレイヤードアーキテクチャの詳細についてでした。
関心毎でレイヤを分割することでコードを疎結合にすることは大切です。
おすすめの書籍の説明もありました。
 

「キミスカ 」劇的ビフォーアフター

 四番手は田尾さんによるキミスカのソースコードのビフォーアフターの話です。
 

「キミスカ 」劇的ビフォーアフター from Kenji Tao
 
キミスカのソースコードはPHP5.3.3で書かれていたのですが、PHP7.1で書き直しました。
以前のコードは読むことが辛い箇所もあり、大変でしたね。
メンテナンスのしやすいコードは大切です。
 

文系新卒社員が片思い掲示板サイト「かたこい」を作ってみた

五番手は弊社軽部の自作サイトについての話です。
 

Arcana meetup#43 from ryo karube
 
研修の一部で作成した掲示板の詳細を説明してくれました。
SNSとも連携しており、試作段階よりかは良いサイトになったのではないかと思います。
 

依存について

六番手は私の発表でした。

2018 10-25 依存について from nob f
 
依存関係逆転の原則というものがありますが、よくわからなかったので調査しました。
結果、インターフェイスの所有権が逆転するという理解に至りました。
 

人口生命の話

七番手は弊社遠藤の人口生命の話です。
 

人工生命の話 from KatsuyaENDOH
 
チェックボックスを使用してライフゲームのデモをしてくれたのが印象的でした。
不思議な動きで面白かったです。
https://enkatsu.github.io/checkbox-game-of-life/
 

Slack Web API を使用して Webページにサクッとお問合せ機能を 実装する

 最後は弊社柏木のSlack Web Apiの話でした。
 

Copy Smallchat Arcana meetup#43 from kasikasikasi
 
SmallchatのようなチャトツールはSlack Web APIを使用すると簡単に作れるとのことでした。
一人でチャットのデモを行っていた姿は忘れられません。
  

まとめ

IMG_1172
社外の方を招くと普段聞けないような話が聞け、とても有意義で面白かったです。
また次の機会があったら是非ご参加ください!
ではでは。