PHPでVtuberになりたいとか、機械学習とか// 第47回社内勉強会 #sa_study

こんにちは。古橋です。

第47回社内勉強会の様子をレポートしていきたいと思います。

 

最初の発表は山口さんでした。

IMG_2846

画像認識技術の基礎から見るビジネスの可能性 from Rentaro Yamaguchi

機械学習を用いて、humber hawkを判別するという内容でした。

ビジネスでどう機械学習を役立てていくかという視点もあり、今後に期待ですね。

 

次の発表は相田さんでした。

IMG_2847

PHPとJavascriptをどれだけ愛しているかという発表でした。

欠点があるからこそ愛せるという内容でした。

PCを用いず、その場で言葉を紡いでいくフリーでポエティックなスタイルは人々の心を掴み、今後弊社のトレンドになっていきそうなくらいのインパクトがありました。

 

次の発表は遠藤さんでした。

第47回スタジオ・アルカナ社内勉強会 from KatsuyaENDOH

PHPでもバーチャルYouTuberしたいと弊社勉強会番長深澤(@hico00)が言っていたので遠藤さんが頑張ってくれました。

この発表もスライドなしで今回はティラノスクリプトを用いての発表でした。ノベルゲームみたいな感じで面白かったです。

FaceOSCで顔の頂点情報を取得し、それをphp製のOSCサーバで受け取り、解析してphp-sdlで結果を描画するという内容でした。

FaceOSCで送られてくる情報を受信するphpライブラリを遠藤さんが開発しました。すごいですね〜。

肝心の描画ですが現段階では点描にとどまりましたが、これからパワーアップ?させていくみたいです。

 

最後に勝見さんの発表でした。

ソースコードのレビュー文化を根付かせたいという内容でした。
厳選な抽選とか、持ち回りとかでレビューをやらされるのではなく、進んでやりたいと思えるような仕組みを用意できるといいですよね。

今回は以上になります。

ではでは。