1. TOP
  2. BLOG
  3. EVENT
  4. 『PHPカンファレンス2019』でスポンサーブース出展をしてきました! #phpcon

『PHPカンファレンス2019』でスポンサーブース出展をしてきました! #phpcon

2019.12.09


IMG_20191201_163803

スタジオ・アルカナは、2019/12/1(日)に開催された『PHPカンファレンス2019』で、ブース出展をしてきました!                                                                           

こんにちは!スタジオ・アルカナの吉田(紳)と申します。

末尾に「(紳)」とつけたのは、最近同じ苗字の方が入社されまして、自然言語により呼びかけられた際にキー重複により人間デッドロックが発生したことに起因し、再発防止策として区別を入れるように致しております。社内ではご迷惑をおかけしており大変申し訳ございません。

 

…と、冒頭からくだらない話をしてしまいましたがそんなことは置いておき、2019/12/1(日)に、大田区産業プラザPiOで開催された『PHPカンファレンス2019』にブース出展をしてきましたので、そのことを綴ってみたいと思いまーす!

来場者が1400名超えとのことで、大盛況でしたね!楽しかったですよー!

guco (110 - 136)

 

 

『スタジオ・アルカナ』ブースのコンセプト

 

スタジオ・アルカナは、なにかしらの形で技術コミュニティに貢献したいという気持ちから、ここ最近は『PHPer Kaigi 2019』『Laravel JP Conference 2019』『PHPカンファレンス福岡2019』 といったイベントへのスポンサーをしています。

今回は『PHPカンファレンス 2019』ゴールドスポンサーとして協賛し、PHP関連のカンファレンスでブース枠がついているイベント参加は初めてです!

過去に『オープンソースカンファレンス』というイベントでのブース出展したことはあったのですが、最後に出展したのも数年前ということで細かいことは忘れており、段取り含めて手探り状態から始めたブース出展なのでした。

スポンサー応募時は、ブースのことは何も考えずにポチポチ〜っと応募してしまったので、開催日が近づいてきてから「スポンサー枠にブース…!ブースがついてる!?ど、どうしよう!?だれかたすけて!!」と気づき社内Slackにスライディング土下座の如く懇願したところ、アルカナのスタッフが優しく手助けをしてくれました。ありがとうありがとう。ヘルプがなければ、おじさんは一人で呆然と立ちすくんだ1日を過ごすところでした。あぶない。あぶなかったよ。おじさん一人ブースなんて誰も近づいてこないよ。

その後、優しさ溢れるスタッフと社内で打ち合わせをして、ブースの目的は、「エンジニアの募集にしよう!」という形でまとまりました。

というのも、弊社を含めたグループ会社が現在4社ある状況で、新卒向けスカウト型就活サービス『キミスカ』や、店舗向け居抜き物件ポータルサイト『テンポスマート』といったWebシステム、その他、社内システムや新規事業システムの運用やら開発やらなにやらでエンジニアさんの手が足りていないという課題に直面していて、エンジニア採用がめちゃくちゃ最優先事項のタスクになっているのです…!(懇願)

そんなわけで、 “PRECSさんがPHPerKaigi 2019で配布していた特製Nu board(ヌーボード)” を使って手書きで「エンジニア募集中!」とアピってみるのでした。ちなみに、このNu board最高なんですよ。ほんとに。PRECSさんありがとうありがとう!

guco (21 - 136)

 

 

ブースで展示していたコンテンツ

 

ブースで展示していたコンテンツは、なにか珍しいものがあった方がいいんじゃない?ということで、Looking Glassを置くことにしました。

guco (90 - 136)

 

スタジオ・アルカナは、新しいガジェット好きエンジニアがいるせい影響で、こういった製品をつい買ってしまうのですよね…。最近も、誰かが「Nreal Light Developer Kit」 をポチポチ〜っとしていたような…。VRとかARとかXRとか好きみたいなんですよね。いつの日か、バーチャル世界から帰ってこなくならないかが心配ですね…。もうしばらくは、まだしばらくは、リアルで生きていただきたい…。(懇願)

『Looking Glass』は、立体的に見えるディスプレイ装置で、”液晶ディスプレイ”と”レンチキュラーレンズ”の組み合わせで実現されているハードウェアです。最近のInter BEEで「Looking Glass 8K Immersive Display」が8K裸眼3Dディスプレイとして展示されていたりもしましたね。 

Looking Glassで展示していたコンテンツ内容は、たまたまアルカナの社長を3Dスキャンしたアバターがあったので、社長を弄ぶコンテンツにしようと考えました。アルカナの社長はドMなので弄ぶと喜ぶんですよ〜!!

なお、社長の3Dスキャンは浅草にスタジオがある「リアルアバター制作」さんで行いました。スキャン+リギング(VRM化)で12,000円程度なのです!すごいいい!!!

展示コンテンツはUnityを使って制作していて、「Leap Motion」という手を検知するセンサーと組み合わせ、「Looking Glass」の中にいる社長とインタラクティブに触れ合えるような作品になっております。DynamicBoneというUnityAssetを使用して、全身がボインボイン揺れ動く独特の雰囲気を醸し出すようにいたしました。

 

こんな感じ。

 

よく見えないので、綺麗な画質だとこんな感じ。

 

かわいいでしょ?

 

「シャチョォォ〜〜〜www キモチワルイ〜〜〜wwwww ウフ〜〜〜www シャチョォォ〜〜〜www 」と、大変気に入って遊んで下さった方がいらっしゃって、とっても嬉しく思いました!

 

 

ブースでの配布物

 

ブースでの配布物は、アルカナの紹介チラシとステッカーにしたのですが、それだけだとちょっと寂しい感じがあったので、アルカナの福利厚生にある“エナジードリンク飲み放題”という制度に乗じて、「ブースの写真をツイートすると、モンスターエナジー1本プレゼント!」という企画も試みました。

50本ほど配布できたので、来場者の3%の方を元気モリモリにできたのではないでしょうか。元気だいじだからね!

IMG_20191201_163911

 

配布したチラシについては、アルカナについて知ってもらうことを目的として作りました。

スライド1

スライド2

 

おわりに

終日ブースで対応をしていたので、当日はセッションをほとんど見られませんでしたが、公開されたスライドをみて大変勉強になっています。

運営のみなさま、スピーカーのみなさま、スポンサーのみなさま、ご来場のみなさま、大変お疲れさまでした!また来年もスポンサーできればと思います!

IMG_20191201_171737

 

そして、PHPカンファレンス20周年おめでとうございました!

IMG_5932

 

 

戦利品たち

PHPカンファレンスでゲットした戦利品たちです。ゲットというか購入というか。

 

“湊川あい”さんのサイン入りの本『わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門』をゲットしました!

guco (98 - 136)

 

“湊川あい”さんのサイン入りの本『わかばちゃんと学ぶ Googleアナリティクス』をゲットしました!

guco (95 - 136)

 

ホワイトなエレファントさんをゲットしました!

20191209_185019

 

懇親会で、ハートビーツの馬場さんが執筆された『15時間でわかるMySQL集中講座』をゲットしました!

20191209_202904

 

やったね!

 

振り返り

 

イベント終了後、参加メンバーで振り返りをして、良かった点や課題などの知見が共有できました。こんな感じのKPT。

20191203_193125

 

次回も、より良い形で携わっていければなと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

デワデワ。

guco (76 - 136)